2019-05

渓流釣り遡行記2015

お気に入りの渓

吉野川水系  2015/4/16 晴れ 車道は荒れていた。 たしか、去年までは最終集落に人が住んでいた筈だが今年はその様子がない。集落から車止めまでの林道も荒れ放題だった。土砂崩れと大木で道を塞がれた箇所が数カ所あり車が通れる幅だけ...
渓流釣り遡行記2015

泣き・泣きの魚止め確認

東予水系  2015/4/18 晴れ 10年以上前に中流を釣ってから源流部を詰めようとしたことがある。渇水のため殆ど水が流れが無く滝壺も鏡のような状態で全く釣れず途中で諦めて納竿となった。果たしてアマゴが居るのか?居るなら何処まで居るのか...
渓流釣り遡行記2015

ブナ原生林の渓

仁淀川水系  2015/5/25 晴れ 好きな渓がある。 沢山釣れるとか、大物が釣れるとか、そんな釣り人の俗世に満ちた渓ではない。昔から林業が発達した四国では数少ないブナ林の中を流れる渓である。『釣れなくても、歩くだけで楽しくなる渓』 ...
スポンサーリンク
渓流釣り遡行記2015

高巻きの渓 魚止め

吉野川水系  2015/4/22 晴れ 山の高い場所には、まだ山桜が咲いている。里山と比べると2~3週間ほど遅いようだ。林道を歩きはじめると低木が芽を吹き、ミツバツツジやアケボノツツジが咲き始め渓流沿いの山容は春らしくなってきた。 今日...
渓流釣り遡行記2015

渓の回復力

吉野川水系  2015/4/28 晴れ この水系で一番好きな渓だった。 特に落葉樹が芽吹きはじめる時期、淡い若葉色と底石の青色が映り込んだ清い流れのコントラストが実にいい雰囲気があり年に1度は通う渓だった。 もう10年以上前のことにな...
渓流釣り遡行記2015

GWの釣り

吉野川水系  2015/5/2 晴れ GWの渓選びは難しい。他の釣り人が入らないようなマイナーな渓か、釣り人が入れないような渓・・・・後者は嫌だなぁ。早起きしてめでたく入渓できたとしても渓が道から近いと途中から頭ハネされて早々に釣りが...
渓流釣り遡行記2015

GW 淵連続の渓

東予水系  2015/5/6 晴れ 遠征の予定だったが、いろいろあって出発時間が遅くなってしまった。車で3時間走って7時前から釣りはじめになるだろうと予測・・・・どうせGWだから何処で釣っても厳しい釣りになるので予定通り計画を続行して...
渓流釣り遡行記2015

魚止めの上

東予水系  2015/5/14 晴れ 渇水までには至っていないが、渓沿いの林道は乾きはじめている。それとGWの賑わいでアマゴ達は餌を見たら逃げ回ってナーバスになっているようだ。 台風6号が日本列島の南を温帯的圧に変わり西から東に通り過ぎ...
渓流釣り遡行記2015

原生林の源流域

吉野川水系  2015/5/17 晴れ 最近遡行距離が長くて厳しい渓ばかりを釣っている。 何を思ったのか、間で山登りもやってしまい足の疲れはピーク、出来れば、釣りに入るまでのアクセスが短くて帰りが楽な渓がいいと思っていた。 「いい...
渓流釣り遡行記2015

四万十川 原生林の渓

四万十川水系  2015/5/26 晴れ 四万十川は家から遠く数回しか釣行したことがない。冠としている山々が低くて緩く長いイメージが残っている。ただ、数回の釣行で四万十川を語るにはあまりに大きく広範囲すぎる。蛇行しながらいくつもの大支流に...