スポンサーリンク

源流釣り 仕掛けの結び方

源流釣り入門

針の結び方(外結び)
  ①針側にワッカを作る
  ②端ラインをラインと針に巻き付けてワッカに通す
  ③ラインを引っ張る(端ラインが針に内側に来るように整える)
   余分なラインは切る

サルカンの結び方
  ①2重に束ねたラインをサルカンに通して軽く結ぶ
  ②結んで出来たワッカにサルカンを潜らせる
  ③サルカンとラインを強く引っ張る
   余分なラインは切る
 ※応用⇒毛鉤の結びに使える 

竿穂先(リリアン)の結び方
結びが固定できるのでよく使う8の字結び
①下は8の字結び、上はこぶを作るだけなので1重結び
②穂先のリリアンに結び目を入れる(ラインの抜け防止)
 ラインをワッカに通して穂先のリリアンを通す
③仕掛け側のラインを引っ張る
 仕掛けを交換するときはこぶを引っ張ると簡単に外れる。

仕掛け-サルカンの結び方
赤い糸⇒ライン オレンジの糸⇒仕掛け
①仕掛けのラインは8の字結びでワッカを作る
 サルカンに仕掛けのワッカを通す
②ワッカに仕掛け巻きを通す
 仕掛け巻きの状態でワッカに通した方がトラブルが少ない
③仕掛けとラインを引っ張る。

目印の結び方
赤い糸⇒ライン オレンジの糸⇒目印
①目印にワッカを作り数回巻き付ける
②目印の両端を引っ張り結ぶ 適当な長さにきる
 適度なテンションがあって目印の位置を移動できます

コメント

タイトルとURLをコピーしました